【手抜き料理って何?】超自由すぎた「母のおにぎり」を振り返る【特選5点ラジオ】

若くもないけどおばさんでもないーーー。そんな2人が偏見と妄想を話すネットラジオ番組「ゲイと女の5点ラジオ」。今回も選りすぐりの過去回「特選5点ラジオ」を「5点ラジオ編集部」のライター・中村エヅ子がお届けします!
 
「手抜きさせていただいちゃいました〜」という言葉とともに投稿された、お料理の写真。こういったインスタの投稿について、今回2人は「手抜き料理」について考えていきながら、これまでの「自由な料理」を振り返っていきます!

インスタで、気になった投稿がありまして。「手抜きさせていただいちゃいました〜」っていう素敵な食卓あるよね。

いるよね〜。ゲイでもいるから、そういうカテゴリの、食卓系。

あの人たちって、「家庭料理研究家」みたいなの狙ってるのかな。

たぶん本人は「狙ってない!」って言うけど「あわよくば」と思ってると思うよ

絶対狙ってるって。主婦だったけど出てきちゃう人いるじゃん。そういう人がさ、「手を抜いちゃいました〜」と言いながら、彩り豊かなパスタとスープを投稿してて。コメント欄は「そんなことないですよ〜!」って。手抜きの人に失礼じゃない?

食卓系の方って、プロを狙ってるのはいいけれど、そんな人がさ「『そんなことないですよ』待ち」をしちゃダメだよ。

じゃあ手なんか抜くなよ!だよね


本日のエピソードは:
#48 ゲイと女と「本当の手抜きとは」
【手抜きさせてもらっちゃいましたという彩り豊かな食卓】


本当の手抜きは「直で手を突っ込む」

本当の手抜き料理ってインスタに載せられないよ。しょうちゃん、「本当の手抜き料理」を言ってあげて。

ここんところの本気の手抜き料理はね、コーンフレークをね、牛乳にひたすことすらせずに、袋に手を突っ込んで食ってた。

料理でもないんだけど!

どうにもお腹がすいちゃってさ、牛乳もあったんだけど。後でお皿とスプーンを洗わないといけない面倒臭さが勝っちゃって。

究極じゃん!

もしインスタに投稿するなら、コーンフレークの袋に手を突っ込んでる写真で「今日は手抜き料理〜」って。


しょうちゃんの母の「トンデモおにぎり」

私もね、お弁当作った経験はあるんですよ。海外に住んでたときに。でも、どうしても埋まらない時があるの。この一角が埋まらないというときに、ドライフルーツを入れたのね。苦し紛れで。おしゃれとかじゃなくて。他が普通の具材のお弁当なのにさ、ドライフルーツを入れて。それはちょっと怒られましたね。

お弁当といえば、うちの母親ってさ、割と「とんでもマザー」じゃん。大好きなんだけどね。で、その仰天したエピソードがあって。
朝、私部活をやってたから、急いで家を出ようとしたらさ、母が「しょうたくん、これだけ食べていってー」って言ってさ、おにぎりとかを渡してくれてたの。

いいお母さんじゃん。

で、その中でも「とんでもおにぎり」が2つあって。食べながら学校向かってたんだけどさ、半分ぐらいまで行ったらジャリって言って。

おにぎりの梅干しが入っているであろうスペースに、ぎっしり塩が入っていたの。

えっ、どういうこと!?致死量じゃないそんな塩!?

その塩でお米食ってねってことだった。手間だったんだろうね。

それ食べるの難易度高くない?

母親への感謝はあったので、それでもありがたいなとは思ってたけど。あと、もう一個は、渡された瞬間からやべえと思ってたんだけど。

サランラップでぐるぐる巻きなんだけど、そのおにぎりは明らかに「汁物」なの。

まだ私、想像できてない。

お祭りの「水風船」みたいな。渡されて、どうしようって。そのまま開けると出そうなのよ。汁が。

見た目からわかってたんだけどお味噌汁と、ご飯が、ラップの中でギュッとされてあるの。

味噌汁の中に米が突っ込まれたものが包まれているの

味噌汁の中に米が突っ込まれてるの!?

ちょっと上を開けて、吸うしかないよね

しょうちゃん名古屋出身だから、天むすみたいな文化みたいなものかな? 

名古屋の名誉のために言うけど、違うと思います


2人から、世の中のお母さんたちへの言葉

丁寧な生活とかインスタを見て、もしそういうのを見て悩まれているお母様方がいたら、うちの母親のおにぎりの話とかを思い出してほしい。そういう料理でも、ちゃんと子供は母親に感謝しますよって。

お母さんたち、インスタの投稿見たら泣いちゃうと思うよ。「私の料理なんて手抜き以下なんだ」って思っちゃうよ。

じゃあ、ウチらもそういうインスタを開設してさ、私コーンフレークの写真投稿するよ。


中村エヅ子はこの回がめちゃくちゃ大好きです。初めて聞いた時は信じられずに笑いました。(料理はめちゃくちゃ苦手です)エピソードが面白くありつつも、ほっこりした「母親の愛」を感じる、とても素敵な回ですよね!

さて、2人はどんなインスタ投稿をするの・・・?
この続きからは「ニセ・手抜き料理」に対抗したインスタ開設の話などがはじまっていきます。
この続きのお話は、無料で聴ける「ゲイと女の5点ラジオ」へ!

以上、5点ラジオ編集部の中村エヅ子でした。
次回の「特選5点ラジオ」もお楽しみに!